第24回定例研究会開催のお知らせ
アジア政経学会会員各位

第24回定例研究会開催のお知らせ

第24回定例研究会は、下記の要領でWebexを利用したオンライン研究会の形で開催いたします。

参加希望の会員には、参加に必要な情報を事前にお送りしますので、9月11日(金)までにtako19710528(@)gmail.com((@)を@に変えてください)にご連絡ください。参加にあたっては、事前にお送りした情報にしたがって研究会の開始前に各自Webexをインストールしていただく必要があります。開会前の14時30分から接続準備時間を設けますので、参加者は接続テストをお願いします。また、参加者の都合により、途中参加、途中退出でも構いません。

皆さまのご参加をお待ちしています。

日時:2020年9月12日(土)15:00〜17:00
開会前のWebex接続準備時間:14:30〜

  1. 司会進行:阿古 智子(東京大学)
  2. 報告1: (15:00〜16:00)

    報告者:姚 強(杏林大学 国際協力研究科 博士後期課程)
    テーマ:中国における幹部の非正規昇進について
    討論者:諏訪 一幸(静岡県立大学)

  3. 報告2:(16:00〜17:00)

    劉 文奇(アイオア大学 大学院歴史学科 博士課程)
    テーマ:The Money Deluge: Credit Expansion and State-Society Relation in Manchuria from 1906 to 1932 (報告は日本語で行います)
    討論者:松重 充浩(日本大学)

ご不明な点などありましたら、下記までご連絡ください。

問い合わせ先
定例研究会運営委員会:佐藤百合・阿古智子:teikikenkyukaijaas〔@〕icloud.com
(〔@〕を@に変えてお送りください)

以上