第23回定例研究会開催のお知らせ

本学会では、若手会員の研究水準の向上を目的として、定例研究会を実施しています。第23回研究会を下記のとおり開催いたします。今回は、初めて地方にて開催することになり、四つの報告があります。九州近辺の皆さま、どうぞふるってご参加ください。

日時:2020年3月1日(土)14:30〜17:20
場所:九州大学 西新プラザ(福岡市早良区西新2-16-23)
   http://nishijinplaza.kyushu-u.ac.jp/index.php   
   http://nishijinplaza.kyushu-u.ac.jp/access.html

  1. 報告: (14:30〜15:10)

    報告者:謝 帆(九州大学 大学院地球社会統合科学府 修士2年)
    テーマ:文芸雑誌「摘訳」に見る中国「文革」時期の日本文学翻訳と受容
    討論者:阿古 智子(東京大学)

  2. 報告2:(15:10〜15:50)

    報告者:李 翔宇(同志社大学 経済学研究科 博士後期課程)
    テーマ:中国における経済成長の収束性に関する分析
    討論者:戴 二彪(アジア成長研究所)

  3. 〜 休憩10分 〜 (15:50〜16:00)
  4. 報告3:(16:00〜16:40)

    報告者:劉 澤文(九州大学 大学院経済学府経済システム専攻 修士2年)
    テーマ:中国企業のカンボジアにおける農地取得――バイオエタノール原料としてのキャッサバ生産の拡大
    討論者:清水 一史(九州大学)

  5. 報告4:(16:40〜17:20)

    報告者:山口 健介(東京大学 未来ビジョンセンター 特任助教)
    テーマ:タイに見る天然ガス川下産業の競争力――マレーシア、インドネシアとの比較的見地
    討論者:佐藤 百合(アジア経済研究所)

定例研究会の終了後、近くで懇親会を予定しています。ご都合のつく方は、そちらにもぜひご参加ください。

問い合わせ先
定例研究会運営委員会:佐藤百合・阿古智子:teikikenkyukaijaas(@)icloud.com
あるいは清水一史:shimizu(@)econ.kyushu-u.ac.jpまでお願いします。
(〔@〕を@に変えてお送りください)

以上