令和3年度アジア情報研修のご案内


国際化するアジアの諸課題を調べよう!〜国際機関の文書と統計を使って〜


アジア資料・情報の収集・提供に関する知識増進とスキル向上を図るとともに、アジア情報関係機関間の連携を深めることを目的として、令和3年度アジア情報研修を実施します。国立国会図書館・日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所との共催です。
今年度は「国際化するアジアの諸課題を調べよう!〜国際機関の文書と統計を使って〜」をテーマに、Web会議システム(Zoom Meetings)によるオンライン開催です。ぜひご参加ください。

日程:令和3年12月2日(木)〜3日(金)
形式:Web会議システム(Zoom Meetings)によるオンライン開催
対象:各種図書館、調査・研究・教育機関、中央省庁・地方公共団体に属する方、大学院生等。(主に日本語・英語の情報源を扱います。)
定員:20名(原則、1機関につき1名)。応募多数の場合は調整します。
参加費:無料。ただし通信費などは受講者の負担とします。
内容の詳細・申込方法:
国立国会図書館ウェブサイトの以下のページをご覧ください。
「アジア情報研修(令和3年度):国際化するアジアの諸課題を調べよう!〜国際機関の文書と統計を使って〜」
https://rnavi.ndl.go.jp/asia/entry/asia-workshop2021.php

[掲載期日] 2021年9月30日まで


戻る