任期付外務省職員の臨時募集(在マレーシア日本国大使館)


応募締め切り:2021年5月14日(必着)


任期付外務省職員の臨時募集(在マレーシア日本国大使館勤務、政務分野)

在マレーシア日本国大使館政務部においてご勤務いただく任期付職員(2年間)を募集しております。周囲にご関心のありそうな方がおられればご周知いただくことを希望しご案内いたします。
採用者は、2年の期間中、常勤の国家公務員としてご勤務いただき、外交旅券が支給されます。

募集内容の概略は次のとおりです。

●政務分野担当、任期2年
●採用期間 令和3年8月1日から令和5年7月31日までの2年間(予定)
●常勤の国家公務員、在マレーシア日本国大使館で勤務
●応募資格
(1)大学卒業後、民間企業・国際機関・研究機関等において国際関係(マレーシアまたはASEAN等東南アジア関連であればなお望ましい)分野で4年以上の実務又は研究の経験を有すること。
(2)英語での業務が可能であること(英語に加え、マレー語又は中国語ができればなお望ましい。)
(3)当該採用期間にわたり、継続して勤務が可能なこと。
(4)日本国籍を有し、外国籍を有しないこと。
●応募締切 令和3年5月14日(本省必着)
(※応募書類の受付や選考は、東京の外務本省にて行われます。)
●選考 第一次選考(書類審査)及び第二次選考(面接による人物試験。専門性・語学力を判定するため、論文試験・語学試験を実施する場合あり)。

より詳細につきましては、外務省HP内の次の募集案内ページをご参照ください。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/s_sa/sea2/page22_003619.html

■お問合せ
・応募資格や同書類、試験内容、採用後の待遇等について
 上記募集案内ページ記載の問合せ先にご照会ください。
・採用後の業務内容等について
 在マレーシア日本国大使館広報文化部長 杉田光彦
 mitsuhiko.sugita@mofa.go.jp

[掲載期日] 2021年5月15日まで


戻る