国際公共経済学会研究大会2020シンポジウム


2020年12月12日(土)13:50-16:50


シンポジウム(1)
「withコロナ時代の大学教育―オンライン講義は何をもたらしたのか―」
日時:2020年12月12日(土)13:30〜15:00

コーディネータ:松原 聡 (東洋大学)
パネリスト(五十音順)
 柴山 昌彦 (前文部科学大臣・自由民主党幹事長代理)
 中村伊知哉 (iU(情報経営イノベーション専門職大学)学長)
 松下 佳代 (京都大学)                

シンポジウム(2)
「コロナ危機の情報、社会と公共経済」
日時:2020年12月12日(土)15:20〜16:50

コーディネータ:西田 亮介(東京工業大学)
パネリスト(五十音順)
 飯田 泰之 (明治大学)
 岩満 賢次 (岡山県立大学)
 原木万紀子 (埼玉県立大大学)
 山口 真一 (国際大学)  

概要はこちらをご覧ください。
多数のご参加をお待ちしております。

※申込締切:2020年12月11日(金)(参加無料)
※参加ご希望の方は下記のメールアドレスにご連絡をお願いいたします。
taikai2020(@)ciriec.com *(@)を@にかえて送信してください。

※シンポジウムは2部構成となっておりますが、(1)(2)いずれかのご参加も可能です。

開催に関するお問合せ
国際公共経済学会
CIRIEC2020実行委員会
taikai2020(@)ciriec.com
*(@)を@にかえて送信してください。

[掲載期日] 2020年12月12日まで


戻る