言論NPO主催「アジア平和会議」創設記念公開フォーラムと「日米対話」のご案内


1/20〜21開催


言論NPOは2020年1月、これまで日中の間で取り組んできた北東アジア地域の平和に向けた取り組みを発展させ、米中両国を巻き込みながら北東アジア地域の将来的な平和を多国間で作るための歴史的な作業を開始します。

この会議は、この地域の安全保障を考える上で、明確な目的を持っています。不安定な北東アジア地域で紛争の可能性を減らし、偶発事故を抑制する危機管理の仕組みを高めると同時に、持続的な平和の仕組みを作るための作業を多国間で行うものであり、まず民間でその土台を固めるというものです。この取り組みのための多国間協議の舞台として、日米中韓4カ国対話の対話メカニズム「アジア平和会議」を創設し、これを記念して、1月21日(火)に「アジア平和会議」創設記念公開フォーラムを開催します。そして、その前日の1月20日(月)には、アメリカの外交・安全保障関係者を招き、アメリカは対中戦略で今何を考えているのか、その中で日本に何を期待しているのか、日米は地域の平和をどのように考えるべきかを議論する「日米対話」公開フォーラムを開催します。

ぜひ皆様にこの2つの公開フォーラムにご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

今回、「日米対話」「アジア平和会議」ともに参加費無料で、日米同時通訳で行います。
お席には限りがありますので、定員になり次第締め切ります。どうぞお早めにお申し込みください。言論NPOの歴史的な取り組みの始まりに、ぜひ立ち会っていただきますと幸いです。

▼詳細・お申し込みフォームはこちら
http://www.genron-npo.net/202001asiapeace-general.html

[掲載期日] 2020年1月21日まで


戻る