「新しい国際秩序とインド太平洋構想」のご案内


日本国際フォーラム 2019年12月6日(金)


この度、日本国際フォーラムは、2019年12月6日(金)に国際シンポジウム「新しい国際秩序とインド太平洋構想」を開催することになりましたので、ご出席をご案内申し上げます。

国際社会においては、米中対立の高まりを受けて既存の国際秩序が大きく揺らぎ、貿易や海洋などを巡る国家間の競争が激化しています。こうした中で、我が国は「自由で開かれたインド太平洋構想」のもと、民主主義、自由貿易、航行の自由や法の支配などの国際社会の基本的原則を改めて打ち出し、粘り強い外交を展開しているところです。今後、インド太平洋地域において安定した秩序を構築できるかどうかは、国際社会における重大な課題です。

このような問題意識を踏まえ、本シンポジウムは、欧州(ドイツ)、オーストラリア、中国より、マークス・カイム・ドイツ国際政治・安全保障研究所上席研究員、ピーター・モーク西シドニー大学上級講師、金永明上海社会科学院中国海洋戦略研究センター主任等の専門家を東京に招き、伊藤剛日本国際フォーラム研究主幹(明治大学教授)、佐藤考一桜美林大学教授、渡辺紫乃上智大学教授などの日本側の専門家と意見交換を行う予定です。セッションIでは「インド太平洋構想の展望と課題」、セッションIIでは「アジアの海洋秩序構築に向けて」について議論します。その詳細については、「プログラム案」(https://www.jfir.or.jp/j/activities/exchange/pdf/191206_program.pdf)をご参照ください。

なお、本シンポジウムは、出席者全員がパネリストに伍して自由に討論することを原則としておりますが、専ら聴衆として参加されることも歓迎致します。当日は日本語・英語の同時通訳が入ります。

つきましては、ご出席をご希望の方は、12月4日(水)までにメール( jfir@jfir )にて(1)お名前、(2)ご所属、(3)お肩書、(4)ご連絡先(1、2、3については日英両語)をご記入の上、事務局宛てにご応募ください。また日本国際フォーラムのホームページ上(https://www.jfir.or.jp/j/)から直接お申し込みいただくことも可能です。なお、会場収容能力を超える応募がある場合には、先着順で締め切らせて頂くこともあり得ますので、予めご了承ください。





国際シンポジウム「新しい国際秩序とインド太平洋構想」
日 時:2019年12月6日(金)18:30-20:30
場 所:国際文化会館「講堂」(東京都港区六本木5‐11‐16)
参加費:無料(事前予約制)
主 催:日本国際フォーラム
共 催:西シドニー大学
後 援:グローバル・フォーラム
言 語:日英同時通訳

[掲載期日] 2019年12月4日まで



戻る