インドネシアウォッチャー松井和久が語る、インドネシアの今とこれから


30年以上、インドネシアを見つめ続けてきた松井氏の見方


現代アジアの政治経済、ビジネス、テクノロジーなどの最前線について語る「川端隆史のアジアトーク」の第4回目は、インドネシア専門家の松井グローカル代表の松井和久氏をお迎えして、最新のインドネシア事情と今後の情勢について議論します。

<日時>11月3日(日)1500〜1700
<住所>東京都新宿区百人町2-27-6 関東ITソフトウェア健保会館 1F A室
(JR総武線「大久保駅」下車北口改札より徒歩1分、JR山手線「新大久保駅」下車徒歩5分)

詳細やお申し込みは下記をご参照下さい。
https://matsui-kawabata20191103.peatix.com/

松井氏は長年、アジア経済研究所に勤務した後、JICAやJETROの長期専門家を経て独立。今回のセミナーは、日本とインドネシアを頻繁に往き来しする松井和久氏の分析をまとまって聞くことのできる貴重な機会です。
是非、皆様お誘いあわせの上、ご参加下さい。

[掲載期日] 2019年年11月3日まで


戻る