シンポジウム「一帯一路構想と国際秩序の行方」(12月10日)開催のご案内


2019年11月29日(金)応募締め切り


防衛研究所では、12月10日に安全保障国際シンポジウム 「一帯一路構想と国際秩序の行方」を開催します。習近平政権の戦略構想と行動、そして国際社会に現実に起こっている変化を踏まえ、一帯一路構想が今後の国際秩序にどのような影響をもたらすのか、内外の有識者を招へいし、多様な分野・観点から議論を行います。

日時:2019年12月10日(火) 9:30〜17:30
場所:ホテル椿山荘東京 ホテル棟1階 ボールルーム(東京都文京区関口2-10-8)
https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/access
定員:300名
入場料:無料

プログラムの詳細・参加を希望される方は、防衛研究所サイトの下記ページをご覧のうえ、オンラインでお申し込みください。席数に限りがありますので、お早めのお申し込みをお願いいたします。期限は11月29日です。
http://www.nids.mod.go.jp/event/symposium.html

[掲載期日] 2019年11月29日まで


戻る