カーステン・ヘルマン=ピラート教授講演会のお知らせ


中国の経済文化と企業家精神


 神戸大学現代中国研究拠点では、六甲フォーラムとの共催で下記のセミナーを開催いたします。報告者のカーステン・ヘルマン=ピラート先生は、実験経済学、神経経済学、哲学、など社会・人文科学の専門の枠を超えた幅広い分野で活躍されてきた現代ドイツを代表する知性のお一人です。
 今回はヘルマン=ピラート先生がもう一つのご専門として長年取り組んでこられた中国経済のフィールドワークに基づき、現代中国における企業家精神を「礼」をベースにした経済文化の観点から位置付けるご報告をお願いします。
 討論者には、日本における中国経済研究を長年リードして来られた東京大学名誉教授の中兼和津次先生をお迎えいたします。どうぞ奮ってご参加ください。

開催日時: 2019年9月28日(土) 15時00分〜17時30分
開催場所: 神戸大学大学院経済学研究科会議室(本館2階)
http://www.econ.kobe-u.ac.jp/information/access.html

報告者: Carsten Herrmann-Pillath氏(Max Weber Centre for Advanced Cultural and Social Studies, Erfurt University)
報告論題: "Entrepreneurs and ritual in China’s economic culture"
討論者 中兼和津次氏(東京大学名誉教授) NAKAGANE, Katsuji
言語:英語
共催:六甲フォーラム

[掲載期日] 2019年9月28日まで


戻る