言論NPOの17周年記念事業(11月21〜22日)のご案内


二日連続徹底議論 「危機に直面する民主主義をどう立て直すのか」


<フォーラム【開催概要】>

■11/21(水)午後2時 公開フォーラム「私たちの代表制民主主義は信頼を回復できるのか」
会場:ホテルニューオータニ・ガーデンタワー宴会場階「翠鳳の間」

■11/22(木)午後2時 公開フォーラム「アジアや日本はどのような民主主義を目指すのか」
会場:ホテルオークラ別館「メイプル」

【フォーラム参加費】特別無料ご招待
 (通常料金:2日間通し5,000円、1日分3,000円)

▼ご出席のご連絡は、下記URLの申込フォームからお願い致します。
http://www.genron-npo.net/181121-freetoattend.html

言論NPOはこの3年間、日本国内や世界の民主主義の状況を世界のシンクタンクとも連携して調査し、議論を行ってきました。そこで分かってきたのは、日本を含め、世界の先進民主主義国でも政党、国会などの代表制民主主義が市民の信頼を失い始めており、市民は政治から退出し、漂流し、ナショナリズムの傾向を強めていることです。また、アジアでは多くの国が、強権的な指導者を期待し、メディアへの抑圧やポピュリズムに傾向を強める国もあります。私たちが実施した世論調査ではより多くの市民が民主主義自体への懐疑心が高まっていることも明らかになっています。では、私たちは何をすべきなのか。いま私たちが共に議論すべきは、代表制民主主義の信頼をどう取り戻すのか、そして民主統治の新しい生命力をどのようにつくりだすのか、なのです。言論NPOは創業記念日に11月21日、22日、二日連続で欧米、アジア、日本から各国を代表する政治家や論客と共に、民主主義が直面する危機の解決に挑む議論を行います。

お問い合わせ先:言論NPO事務局
(Email:forum@genron-npo.net 電話:03-6262-8772/担当:井上、櫻井)
ぜひ皆様方のご参加を心よりお待ちしております。

[掲載期日] 2018年11月22日まで


戻る