外務省在外公館専門調査員 追加試験


世界各地の在外公館で働く研究者を募集します


 外務省在外公館専門調査員とは、労働者派遣法の下で、わが国の在外公館(大使館、総領事館、政府代表部、領事事務所)に2年の任期をもって派遣され、在外公館の一員としてわが国の外交活動に資するため、語学力及び専門性を生かしつつ、在外公館長の指揮監督の下に、派遣国・地域の政治、経済、文化等に関する調査・研究及び館務補助の業務を行なうものです。

以下の通り採用試験を行います。

☆第一次試験
日時:平成29年2月20日(月)10時〜13時頃(2ポスト希望者は14時頃)
場所:東京 外務省
試験:筆記試験(外国語、ポストごとの専門に関する論文)

☆第二次試験
日時:平成29年2月21日(火)〜2月23日(木)
場所:東京 外務省
試験:面接試験(外国語会話、人物面接)

☆応募締切
   平成29年2月3日(金)18時必着

アジア地域の募集公館
   在インドネシア大使館(2ポスト)
   在大韓民国大使館
   在中華人民共和国大使館(3ポスト)
   在瀋陽総領事館
   在青島総領事館
   在ミャンマー大使館

詳細は弊協会ホームページをご覧ください。
http://www.ihcsa.or.jp/zaigaikoukan/zaigaikoukansencho-01/

[掲載期日] 2017年2月03日まで


戻る