【FASID_第219回BBLセミナー】10月3日開催: 第6回アフリカ開発会議


その成果と今後のアフリカ支援 〔手話通訳あり〕


セミナー概要:
ケニア・ナイロビにおいて、第6回アフリカ開発会議が、本年8月に開催されました。今回の会議では、第5回同会議以降に発生した諸問題への対応や、アフリカ自身が開発と貧困削減のために取り組んでいる「アジェンダ2063」への支援についても議題となりました。アフリカ支援のニーズが多様化するなかで、日本の強みを活かした貢献に期待が高まっています。今回のBBLセミナーでは、同会議の具体的な成果とともに、これからの日本の対アフリカ支援について、包括的にご紹介致します。

講師: 望月 寿信 (もちづき・ ひさのぶ)氏
    外務省中東アフリカ局アフリカ部 アフリカ第二課 地域調整官
日時: 2016年10月3日(月)12時30分から14時
会場: FASIDセミナールーム
     (東京都港区麻布台2の4の5、メソニック39MTビル6階)
参加費:500円(FASID賛助会員 無料)
定員:40名(先着順)
申込み_受付終了 定員申込み頂きました。
会場地図:http://www.fasid.or.jp/about/8_index_detail.shtml
なお昼食は各自ご持参下さい。

開催案内ホームページはこちら

【BBLセミナーとは】Brown Bag Lunch Seminar:
国際開発に関わるホット・イシューやこれまで注目を浴びてこなかった重要課題も取り上げ、援助の質の向上に向けてオープンな議論を行います。講師には国際開発の様々な分野で活躍されている研究者や実務者をお招きし、開発援助実務者、民間企業人、研究者、学生など幅広い立場の方々にご参加いただき、自由に意見交換する場を提供します。

[掲載期日] 2016年10月03日まで


戻る