アジア政経学会掲示板

[ホーム][検索] 他の掲示板:
[マルチレス] [標題一覧] [ツリー]

お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
添付ファイル:
書込み用ID:
削除パスワード: 半角英数4文字以上
文字色:

大震災関係の多言語情報提供 No.[16] [返信]
投稿者:竹中千春 投稿時間:2011/03/17 [木曜日] 11:50:48
鄭成様、どうぞがんばってください。

皆様、東北関東大震災(東日本大震災・東北地方太平洋沖地震):外国
人向けお役立ち情報(3月16日18:00更新)を入手しました。サイトのU
RLやアルファベットが多く、掲示が拒否されてしまいます。添付ファイ
ルもうまく使えませんでした。学会HPに掲示できないか、ご連絡をして
います。当面、必要な方は、会員名簿記載の竹中のメールアドレスにご
連絡いただければ送ります。英語・スペイン語・ポルトガル語の他、ア
ジア語としては中国語・韓国語・タガログ語・ベトナム語・タイ語・イ
ンドネシア語、NHKはアラビア語・ベンガル語・ヒンディー語・ウルドゥ
ー語・ビルマ語も入っています。他のサイトなどに掲示できると、外国
人研究者や留学生の方々に便利ではないかと思っています。

竹中

 

Re:大震災関係の多言語情報 No.[17] [返信]
投稿者:高原明生 投稿時間:2011/03/17 [木曜日] 12:47:31
竹中さん、投稿する時、「お名前、メール、URL、タイトル」と欄が並ん
でいますよね。その「URL」のところに、そのサイトのURLを打ちこんで
いただければよいのでは?

震災後のメモ No.[15] [返信]
投稿者:鄭成 投稿時間:2011/03/17 [木曜日] 11:11:13
 先ほどのメールから石川誠人会員のご無事を知り、一安心しました。

 地震が発生した時は、ちょうど東京に来ている4才娘と一緒に早稲田
の研究室にいて、恐怖な時間でした。その後、妻の絶叫のような催促を
受けて、早稲田で一夜を過ごした後、翌日に娘をつれて広島に向かいま
した。娘に言わせると、東京で過ごした一週間は楽しかったが、最後の
日はパパのせいで地震に怖い地震にあった、と。もちろんそれは4才児
なりの冗談でした。
 13日、中国国内の雑誌の取材協力要請を受け、再び広島から東京に向
かい、14日の月曜日は東京都内を回って、多くの日本人を対象に街頭取
材しました。多くの人々が新宿駅近くで募金活動を行い、そして「不良
」かつ怖い恰好のお兄さんたちも進んで募金に応じる光景を目の当たり
にして、胸が暖かかった。9マグニチュートの大震災からすると、予想以
上の落ち着いた状況だというのが、中国からの記者たちが口を揃えての
感想です。
  記者たちは、一般市民、共同通信者の日本人記者に対して原発につ
いて質問をしたが、ほとんどの回答は、不安や政府の対応に不満がある
が、概ね政府の対応をプラス的に評価する。面白いのは、中国記者から
の以下の二つの質問がいかにも日中両国の社会的、政治的風土の相違を
表しています。「日本政府が今回の原発事故について、情報操作や情報
隠蔽をしていることはあると思うか」「日本のマスメディアがすべての
情報を随時公開すると、かえって民衆の不安気分を煽るのではないか」
との二つ。それに対する、共同通信社の日本人記者は「考えられない、
菅政権がそんなことをやっちゃう、政治自殺になるし、マスメディアが
きちんと監督しているから、操作の余地がない」、「逆に情報を正確に
かつ冷静に公開しないと、情報不足の状態にある人々がパニック状態に
陥りやすいから」と回答しました。

 中国の記者たちから、現在の中国国内のマスメディアはややセンセー
ションナル的に報道する傾向があるという話を聞きました。自分なりの
推測としては、それが日本にいる多くの中国人は中国の友人、親戚から
帰国避難を強力に勧められることに繋がっているのではないでしょう。
実際、私の場合、親戚から連絡を受けたたび、不安感が煽られた覚えが
あります。その時、私は自分の判断ではまだそういう危機一髪の段階に
遥かになっていない、必要でしたら、もちろん検討しますと、親戚らの
不安鎮火に努めます。
 中国国内からの安否確認のメール連絡には家族心配の切なる気持ちの
ほか、大勢の日本人への心配も滲んでいます。地方の警察である、日頃
は日本と全く接点がない従弟から寄せられたメールは、従兄の僕の無事
を祈るほか、「祈福日本」との言葉が綴ってあります。思わず涙ぐんで
しまいました。人間って、暖かい言葉に弱いものですね。
 
  緊急状態にある今、人間は通常ではあり得ない行動パターンに出る
可能性が高い。12日の日に、複数の友人からのチェーンメールをもらい
ました。もらった瞬間は何も深く考えずに、とにかく可能の限り関東圏
在住の友人に転送することにしました。ある友人から、彼のところに届
いた1通目のメール(コスモ石油)がチェーンメールだと指摘されました
。しばらくしてから、「これが本当です」と称して、同じ友人から2通目
のメールを送られました。自分は、何も疑わずに第2ラウンドの大量送信
を開始しました。1時間以上続いた第2ラウンドの送信作業が県警の友人
から「チェーンメールだよ」との一喝によってやっと打ち切られた時点
は、すでに目がくらくらの状態でした。新幹線を降りて、妻のところで
ネットで確認できたら、やっとチェーンメールに翻弄された自分の姿が
はっきりと見えて来て、今度は火を消すことに奔走しました。

 しばらくの間、関東圏は停電による生活上の不便、さらに原発事故の
解決状況により、心理的不安が続くでしょう。地震と津波で亡くなられ
た方々のことを思うと、同じ自分がまだ生きていることが、とてもラッ
キーと思います。いまの自分があのとてつもない津波から生き残れた人
間のつもりで、今後の一日一日を大事にして生きたい。というのが、今
の心境です。

関係者の安否情報 No.[14] [返信]
投稿者:竹中千春 投稿時間:2011/03/17 [木曜日] 10:27:56
皆様、

余震も続いており、福島の原発事故が深刻な状況になっているため、皆
様、ご心配のことと思います。再度、安否情報です。元立教大学助教で
東北大学出身の石川誠人会員は、ご家族と仙台におられましたが、ご無
事です。福島大学の黒崎輝様は、一晩避難所で過ごされて自宅に戻られ
、ご無事です。

竹中

日本国際政治学会HP No.[13] [返信]
投稿者:竹中千春 投稿時間:2011/03/16 [水曜日] 18:59:03
皆様、

さきほど誤報を書いてしまいました。お許しください。日本国際政治学
会のHPは、国立情報学研究所(NII)より移転しているので、ちゃんと見る
ことができました。すいません。それから、計画停電が終わったので、
日本比較政治学会のHPも見ることができました。良かったです。


投稿者削除 No.[12] [返信]
投稿者: 投稿時間:2011/03/16 [水曜日] 15:56:24

見舞いと激励(1) No.[7] [返信]
投稿者:高原明生 [URL] 投稿時間:2011/03/15 [火曜日] 15:04:57
外国語による地震関連情報のサイトがありましたのでご紹介します。右
上の[URL]のところをクリックして下さい。

皆さんの職場や地域でご活用いただければ幸いです。

これは英語ですが、このほかに中国語とハングルがあります。

東北大学(文学部) No.[4] [返信]
投稿者:高原明生 投稿時間:2011/03/15 [火曜日] 00:32:30
東北大学のサーバーがダウンしているのか、同大学の会員と連絡がとれ
ない人も多いと思います。

ツイッタ―をやっている会員より、沼崎一郎さんはご無事との一報が入
りました。

東北大学法学部の皆様について No.[3] [返信]
投稿者:竹中千春 投稿時間:2011/03/14 [月曜日] 22:57:35
この掲示板にはツィッターのURLは掲載できないのですが、東北大学法学
部の皆様のご無事を伝えるものがありました。安心しました。他の大学
、学部、研究機関など、現地からの情報を得られた方は、どうぞ掲示板
に掲載していただければ幸いです。

多くの方々からのメール No.[2] [返信]
投稿者:園田茂人 投稿時間:2011/03/14 [月曜日] 22:18:14
 総務担当の園田です。悲惨な津波の映像を何度も見ていると、こちら
も被災しているような気分になります。日常生活を送る上では、(通勤
の大変さや節電などを除き)特段大きな問題がないにも関わらず、です
。
 ですから、海外から私たちの様子を見ている方々が、大変に心配して
くださっているのも、よくわかります。今まで一緒に調査を行ったり、
ワークショップを開催したりした近隣諸国の方々から、30通を超えるメ
ールをいただきました。近隣の方々にこうした気持ちを抱いていただい
ていることを、私たちは忘れるべきではないと思います。


[1] [2] [トピック総件数:16件]
削除パスワード: